ボトックス小顔でエラ張りを改善!【筋肉の動きを抑制出来る】

サイトメニュー

ボトックスで理想の小顔に

顔に触れる女性

メリットと費用

ボトックス小顔術の魅力は、メスを使わずに注射器だけで施術ができるため、術後に縫合跡などが残らないという点にあるでしょう。皮膚の切開をともなう整形施術を受ける場合、術後には長いダウンタイムが必要ですし、何らかの形で跡が残ることも考えられます。ボトックス小顔術はごく細い針を通して薬液を送り込むという簡単な施術ですので、ダウンタイムもほとんど不要ですし、傷跡が生じることもありません。ダウンタイムがないということは、学校や会社等を長期間休む必要がないということですから、誰にも知られることなく整形がしたいという人にも向いている施術だといえるでしょう。一週間、あるいは二週間等学校や会社を休み、その後顔立ちが変化した状態で通勤・通学を再開すれば、周囲の人に気が付かれてしまう可能性が高まります。ボトックス小顔術なら施術の当日から普段と同じように生活ができますから、周囲の人の目を気にすることなく、安心して施術を受けることができるのです。ある日突然顔の大きさが変わる、ということにならないのも、ボトックス小顔術の良い点でしょう。固くなった筋肉をほぐすことによって顔のラインを整えるという施術方法ですので、いきなり変化が現れるのではなく、徐々に輪郭が改善されていきます。時間をかけて変化が現れていきますから、周囲の人に気が付かれるとしても「顔が痩せた」「痩せてイメージが変わった」といった印象になるでしょう。誰にも気が付かれずにこっそりと小顔になりたい、そんな願いを叶えることができる施術だといえそうです。ボトックス小顔術の費用は、使用される薬剤の種類と量、そして施術を行うクリニックの料金設定によって異なっています。ボトックスは一般的な名称として広く知られていますが、元々特定のメーカーが開発した薬剤の商品名であり、正確にはボツリヌストキシン製剤という種別になります。ボツリヌストキシン製剤は様々なメーカーによって開発されており、商品によって効果の高さや品質に違いがあるのです。このため、高品質なボツリヌストキシン製剤を用いるボトックス小顔術はそれだけ費用が高くなります。ボトックス小顔術によってエラの張り出しを改善する場合、一般的な費用相場は5万円から10万円程度であり、クリニックによってはより高額なコースも用意しています。どの程度効果が高い薬剤を用いるかという点は、顔立ちや希望する仕上がりイメージによっても異なりますから、一概に高いコースが良いとはいえないでしょう。自分が期待している施術結果と本来の顔立ち等を考慮した上で、医師と相談をしながら最適な施術方法と薬剤を選んでいくことになります。ボトックス小顔術を体験した人の評判をチェックすると、「顔の余白が目立たなくなった」「エラがなくなり優しい顔立ちになった」など好評となっているようです。施術が短時間に終わるという点、痛みが少なく内出血等のトラブルが起きにくいという点も、多くの人に評価されています。施術によって得られる小顔効果の高さには個人差がありますが、全体的に見ると施術結果について満足している人が多いようでした。

Copyright© 2018 ボトックス小顔でエラ張りを改善!【筋肉の動きを抑制出来る】 All Rights Reserved.